スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

五月病

お天気でいい気分

いい陽気っていうくらい

気でいうと春は陰から陽へと変化します。

環境の変化と気の変化が

この時期の5月病、うつ病につながることもあるようです。

自殺者は3~6月に増加する傾向にあります。

自殺者の内、うつなどの精神疾患が原因や動機の場合の割合は

30%を占めるらしく

精神疾患も含めて健康問題全体が原因や動機の場合では

50パーセントにものぼります。

環境に適応できず

喜びや感謝を失うと呼吸が浅くなります。

緊張した状態が長く続くと、

ストレスで身体の状態は悪くなるだろうし

それにプラスして苦しみや悩みが生まれます。

苦しみや悩みは、心と身体が混乱した状態だそうです。

科学的に説明すると心の混乱とは

大脳の交感神経と副交感神経の働きと

興奮中枢と抑制中枢という神経の

興奮と抑制のバランスが混乱している

結果なんです。

つまり、大脳の混乱が慢性化した状態が

ノイローゼで脳に原因があるということです。

一方、感謝や喜びのある人は

呼吸が深く運も良いということになります。

この時期の憂鬱に悩まされることなく

運動をして、脳内ホルモンドーパミンを出して

深く呼吸をすることで

幸運体質になれること間違いなしです。

明日17日は満月です。

お月様に向かってお財布をふって

金運体質になりましょう




スポンサーサイト
07 : 42 : 58 | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<周りの状況は自分の状況 | ホーム | 運動の効果>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。