スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

褒めること

以前受けたセミナーで

愛のコーヒーカップの話を教えてもらったけど

(まず、自分自身に愛を注いで、注いで、カップから溢れても注いで、注いで
 そして、溢れた分が周りの人にいくっていうもの)

朝NHKを見ていると、それに関連するような特集をやってました。

『褒める』

自分のことを褒める、

旦那さんを褒める、

子どもを褒める、

TVでは褒められたときの脳内の変化を科学的に分析してましたが、

原子の時代から、食べ物を獲得する

現代では、お金を手に入れるなど

生きていくために必要なそれらを獲得したときの

脳内の変化と

褒められたときの脳内の変化

同じ部分が同じように反応してました。

人が生きて子孫を残していくために必要な

食欲や性欲と同じように褒められることは

生きていくうえでの大きな報酬なんですね~

褒められて育った子どもは、社会適応力が高くなるし

自分はできるっていう自己効力感が高くなるんです。

ただ、褒めるときに男性は結果を褒められると嬉しい

女性はプロセスを褒められると嬉しいという傾向があるそうです。

例えば、女性だと『ずいぶん遅くまで仕事やってたね』とか

『この料理美味しいけど手間がかかったんだろうね』とか

途中の段階を見ていてくれたということが嬉しいみたい。

一方男性はそのものずばりがいいみたいで

『この企画書すごくいい』とか『背広姿がキマッテル』とかね。

自分を褒めて、回りを褒めたら自分の周辺世界はいつも平和だね






スポンサーサイト
13 : 38 : 36 | 開運 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<さそり座新月 | ホーム | タイトルなし>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。