スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

あぁ味覚の秋

近くに住んでいる両親宅から

やら、冬瓜、サツマイモ、新米、豚肉、スダチ

その他もろもろ、毎度のことですが山のようにもらってきました。

父は付き合いが広いので、あげたりもらったりが半端じゃなく

もらい物はその都度私たちにも、わけてくれます。

       かなり大きい
          
2010101616120000_20101017164459.jpg

私の子どもがそれぞれ家庭を持ったとき

親がしてくれたことと同じ様なことを

してあげられるかな~と考えると、ちょっと不安

そして、父は里が四国なので、瓦せんべいを行って買ってきては

くれるのですが、

用事をしながらポリポリ食べていたら

1枚ペロッと終わっちゃいました。

こういうことではいけない

こんなに大きいの食べれるわけないと思いながら

気がつくとなくなっている・・・

2010101716360000.jpg

晩御飯はお好み焼き

これは、旦那担当の料理なのです。

2010101118580000_20101017164312.jpg

自家製梅酒を飲みながらパクパクと

食べるものが一杯ありすぎて困る・・・

食べすぎには気をつけないと

食べると言えば、

スイーツや刺激物は一種のドラッグのようなもので

習慣性が強く、中毒になるし

値段もお手ごろで、意志だけで断つのはむずかしい感じ

でも、習慣になっている、中毒になっていると認識して

食べることを考えないといけないなぁと最近思う

そして、調子が悪いときは食べないのが1番らしいですね。

風邪を引いて調子が悪いとき、熱が出て体力消耗しているとき

身体にとって食べ物を消化すること自体が、

かなりの体力を要するので

食べないと元気が出ないというのは 実は違って

食べないことで、消化にかかっている体力をを身体の回復のほうに

まわせるって事でより早く調子がよくなるってことです。




スポンサーサイト
17 : 17 : 58 | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<自分育て | ホーム | 今この瞬間が大事>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。